岡山のポーセラーツ・ガラスフュージング・ヘリテージDECOサロン 「パープルディッシュ」

ポーセラーツとは?

  • HOME »
  • ポーセラーツとは?

 

maintitle_orijinal

誰でも簡単に自由なデザインが可能です。

 

「まっ白なうつわを好きなように彩って、あなただけのテーブルウエアをつくる」それがポーセラーツです。

13898514_532263783565101_1121322564_o絵に自信がない方の強い味方。

  • シール感覚で使える転写紙。
  • ステンシル、食器全体にスポンジング
  • もちろん自由に絵を描くこともできる上絵の具。
  • ポイント使いでランクアップが楽しめる金彩。

様々な技術を使って、食器に上絵付けを楽しめます。

シール感覚で気軽にデザイン。

ポーセラーツは、きめられたデザインや伝統にしばられずに、好きなうつわに、好きな色や模様で絵付けを誰にでも楽しめる新しいタイプのホビーです。

【Porcelarts(ポーセラーツ)はporcelain(磁器)とart(芸術)を組み合わせた造語です。】
誰でもカンタンにはじめられます。

“手づくりは、初めて”
“絵を描くのは、苦手”
“むずかしいのは、苦手”
“型にはめられるのは、ちょっと…”

本日フリーコースの 素敵なマダムの方々です💕 角プレート、蓋付きケース、小物入れ…etc どれもお気に入りの作品となりそうです(*Ü*)*.¸¸♪"..

本日フリーコースの
素敵なマダムの方々です💕
角プレート、蓋付きケース、小物入れ…etc
どれもお気に入りの作品となりそうです(*Ü*)*.¸¸♪”..

という方でもだいじょうぶ。
ポーセラーツは基本技術をしっかり伝達していきます。
作ったあと、実際に使えるのもうれしい魅力です。

 

たくさんの白磁からお気に入りの作品を。

 

絵付けには大きく分けて「上絵付け」と「下絵付け」があります。

「上絵付け」

出来上がった陶磁器に転写紙や上絵の具を使って絵付けをしていくもの。 絵付けをした状態とほぼ近い焼き上がりの色が楽しめるのが特徴です。マイセンやウェッジウッドなど西洋食器の多くは上絵付けで作られています。

「下絵付け」

素地に絵付けをし、その上から釉薬をかけて焼き上げるもの。焼成後の色合いが柔らかな雰囲気であること、焼成前と焼成後の発色が違ってくることが特徴です。 和食器などは下絵付けで作られているものが多く見られます。

上絵付けはもともと一つ一つを職人の手によって描かれ、世界中で様々な技法やデザインのもと発展していきました。 現在デパートなどで有名ブランド食器が気軽に購入できるようになったのは、大量生産を目的として作られた転写紙が開発されたことによります。
パープルディッシュでは絵付けを多くの方に楽しんでいただくために、転写紙を導入し、多くの方に絵付けを楽しんでいただいています。

プレゼントにも最適です。

ご自身でデザインした世界でひとつのお皿やカップなどが作成できますので、プレゼントなどにも最適です。

既製品では表現できない、気持ちを込めた作品をプレゼントにどうですか

披露宴などの引き出物として、また会合などでの箸置きなどにも喜ばれております。

 

路面店サロン・駐車場完備 TEL 090-2094-7779 受付時間 9:00 - 21:00 (不定休)

スケジュール

下記の予定となっております。すでにお日にちによっては、満席の場合もございますので、お問い合わせの上、ご予約をお願いいたします。

サロン情報

090-2094-7779
9:00 - 21:00(不定休)
PAGETOP
Copyright © パープルディッシュ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.